ボーカルの指導で自信がつく。

ボーカルの指導で自信がつく。

一般の人で歌う事が好きで上手くなりたいと思う方は専門のボイストレーナーよりも、自分が好きな分野の音楽が上手に歌えるように指導してくれるボーカルの指導員に教えてもらうのが殆どでしょう。

 

自分の歌に自信が無くて人前で歌う事が出来ない方たちが結構多くおります。

 

人の前に出ると顔が赤面して声も出なくなる方も多く居ます。

 

この様な方たちにはハードなボイストレーニングよりも、歌う事に自信が持てるようにするボーカル指導が最適です。

 

人の前で言葉をしゃべる事や歌を歌う事も演技をする事も、慣れない人にとっては辛い事ですし恐怖感を感じます。

 

この様な方たちでもカラオケボックスの様に周囲の人を気にしないで、下手な歌でも誰にも気兼ねしないで一人で練習させると結構上手に歌う事が出来たりします。

 

自分で音痴だと思っている方に実際の音痴はいません。

 

何かのきっかけで「自分は歌が下手なのだ」という間違ったシグナルを与えられているだけの事が多いのです。

 

この様な場合には、厳しすぎる指導は返って逆効果になって症状を重症にしていまします。

 

一緒に楽しく歌ってみたり、もし音程やリズムが狂っても少しずつ気長に矯正しながら本人が好きな歌が歌えるように指導します。

 

一曲が歌えるようになって少しでも歌を歌う事に自信が持てるようになったら、同じ教室の同じ様な症状の生徒と一緒の場所で歌わせてお互いに相手をたたえながら「人前でも歌える事」に慣れさせてゆき自信を付けてゆきます。

ボーカルの指導で自信がつく。関連ページ

陶芸教室のイメージ
陶芸教室のイメージ
別れたいと思ったその時がチャンス
別れたいと思ったその時がチャンス
脚本と才能
脚本と才能
楽しく英会話する為に必要な基礎力:ライティング
楽しく英会話する為に必要な基礎力:ライティング
ミラノで生活していた石黒さんの体験談
ミラノで生活していた石黒さんの体験談