スクール関連

私はファッションの勉強をしている学生です。
専門学校に通っていましたが、卒業はイタリアのミラノでファッションの勉強をしてみたいと思い留学を決めていました。
イタリアという事でイタリア語の勉強も日本にいる間みっちりと学んできました。

 

専門学校を卒業後、イタリアのミラノへ留学に出かけました。
初めての海外生活なので、ドキドキしながら向かい、空港に着いて諸手続きをしようとしたところ、全く言葉が通じないのです。
おまけに相手の話している事も理解出来ません。
留学初日から、もの凄く不安になりました。

 

しかし、せっかくファッションの勉強をしてデザイナーになりたい夢があるので、気持ちを切り替えて今日から生活する住居に向かったのです。
ファッションの勉強と同時進行で語学学校にも通うので、語学もしっかり勉強しようと心に決めました。
海外生活の最初の頃は言葉が理解出来ないことから授業に中々ついていけませんでした。
しかし、毎日遅くまで辞書を引きながら勉強し、1ヶ月が経つ頃には言葉をかなり理解出来る様になったのです。

 

言葉が理解出来る様になってくるとファッションの勉強が面白くてしょうがありません。
日本には無い色使いやデザイン、自由な考え方など影響され、吸収出来る事が沢山ありました。
当初は1年の予定でしたが、もっと勉強したいと後2年しっかり勉強する事に決めたのです。

 

ミラノで得た知識や技術で今まで日本には無い洋服を作りたいです。
子ども専用オンライン英会話、スカイプ英会話、ネット英会話はキッズスター★イングリッシュ!無料体験レッスンも実施中!

続きを読む≫ 2013/02/06 13:28:06

「海外旅行に行くための準備に」「外国人の友人が欲しいから」等、目的は様々でしょうが、
英会話ができるようになりたいと思う方はたくさん居るかと思います。
では、英会話の習得において、効果のある勉強法とはどんなものでしょうか。
CDやDVDの教材を使ってのリスニングやシャドーイング(聞いたそばから後を追って発音すること)、
語学学校で講義を受ける、外国人に積極的に話しかけてみる、それぞれ効果のある方法です。

 

しかし、案外忘れられてしまうのがライティングです。
言語習得というとどうしても「聞く、話す」に重心を置いて学ぶのが良いという傾向がありますが、
「読む、書く」を疎かにしていいわけではありません。

 

単語を並べるだけでも意志の疎通はどうにかできるでしょうが、それでも勘違いが起こる可能性や
スムーズな会話ができないことへのストレスが生じやすくなります。
自分の意志を正確に、スムーズに伝えたいと思えば、ボキャブラリーの中から適切な言葉を選び、
きちんとした文法で伝える必要があります。

 

そして、文法を学ぶなら、やはり一番効果的なのはライティングです。
ネイティブの会話を聞くのも良いのですが、話し言葉というのはどうしても簡略化されたりスラングが
入ったりするので、文法を体系的に学ぶには少々不向きと言わざるを得ません。
逆に、書き言葉は後に残るという特性や話し言葉よりあらたまった表現を使うことが多いため、きちんと
した文法を学ぶことができます。

 

まずは日記やスケジュールなど、簡単なところから
慣れたら少しずつ長い文章に挑戦して、ネイティブスピーカーや英語が堪能な人に添削してもらうと
より効果が出るでしょう。

続きを読む≫ 2013/02/06 12:31:06

映画で重要な要素というのは非常にたくさんあり、何がひとつだけ重要であるという言い方は、こと映画に関して言えばまったくあり得ないことです。
しかし逆に、どの要素も重要でないものはなく、その意味では、特に映画の作品としての純粋なおもしろさ、楽しさを決定づける「脚本」の重要度というのは極めて高いと考えるのが普通であるはずです。

 

もちろん多くの映画には、その原作が存在していますが、原作そのままを映像化できるものでもなく、その意味で、原作のおもしろさを映像化するという、作品としての価値をゆるがしかねない重要な役割を担うのが、「脚本家」という仕事です。

 

脚本家の描いた方向性次第で、映画のストーリーの方向性が決まってしまうという点で、映画のストーリーを重視するファンからしてみると、脚本家の手腕こそ最も注目すべきポイントであると考える人も少なくありません。

 

映画のストーリーのおもしろさから映画への道を志すという人ももちろんいると思います。
きっとそういう夢を描いている人は、脚本家を目指すことになるのでしょう。

 

ただ、脚本家の場合、やはりどうしても単に努力するだけでなれる性質の職業ではありません。
なぜなら、脚本家はその才能いかんで成功するか否かに大きく影響するからです。

 

素質、才能があって、はじめて努力が報われる職業ということができるのではないかと思います。
もちろん、目指さずに実現する夢などこの世にはありません。
ですから、脚本家になりたいと考えるのであれば、
まずは目指すこと、そこからすべては始まると考えるべきでしょう。

続きを読む≫ 2013/02/05 14:28:05

一般の人で歌う事が好きで上手くなりたいと思う方は専門のボイストレーナーよりも、自分が好きな分野の音楽が上手に歌えるように指導してくれるボーカルの指導員に教えてもらうのが殆どでしょう。

 

自分の歌に自信が無くて人前で歌う事が出来ない方たちが結構多くおります。

 

人の前に出ると顔が赤面して声も出なくなる方も多く居ます。

 

この様な方たちにはハードなボイストレーニングよりも、歌う事に自信が持てるようにするボーカル指導が最適です。

 

人の前で言葉をしゃべる事や歌を歌う事も演技をする事も、慣れない人にとっては辛い事ですし恐怖感を感じます。

 

この様な方たちでもカラオケボックスの様に周囲の人を気にしないで、下手な歌でも誰にも気兼ねしないで一人で練習させると結構上手に歌う事が出来たりします。

 

自分で音痴だと思っている方に実際の音痴はいません。

 

何かのきっかけで「自分は歌が下手なのだ」という間違ったシグナルを与えられているだけの事が多いのです。

 

この様な場合には、厳しすぎる指導は返って逆効果になって症状を重症にしていまします。

 

一緒に楽しく歌ってみたり、もし音程やリズムが狂っても少しずつ気長に矯正しながら本人が好きな歌が歌えるように指導します。

 

一曲が歌えるようになって少しでも歌を歌う事に自信が持てるようになったら、同じ教室の同じ様な症状の生徒と一緒の場所で歌わせてお互いに相手をたたえながら「人前でも歌える事」に慣れさせてゆき自信を付けてゆきます。

続きを読む≫ 2013/02/05 14:26:05

浮気または不倫をしているけれど別れたい…と思っている人は多いかもしれません。罪悪感やゴールが見えない恋愛に辛いと感じることでそう思うようです。確かに浮気や不倫には幸せはないのかもしれません。しかし別れに相手が応じてくれない場合もありますよね。そんな時、あなただったらどうしますか?

 

浮気や不倫となると相手から脅されることも十分に考えられるので強気な姿勢を見せることは出来ないかもしれません。ではこのまま関係を続けますか?それで自分が良いと思うのであれば仕方のないことかもしれませんが、結局はゴールがない恋愛に変わりはないので幸せな事は1つもないでしょう。

 

自分が別れたいと思ったその瞬間がチャンスなのかもしれません。もし相手に奥さんまたは旦那さんがいて不倫がバレたら慰謝料を請求されたとしても何の文句も言えません。そうなる前に別れたいと思ったら別れさせ屋に依頼してみるのも1つの手段ではないでしょうか。キレイさっぱりに関係を断つには良い方法です。

続きを読む≫ 2011/12/09 19:00:09

「陶芸」ということばには、どうしても「お堅い」イメージがついてまわるようです。

 

「陶芸」ということばからあなたが連想することばは何ですか。「道」とか、「修行」とか、「師匠と弟子」とか、「頑固で偏屈な先生」とか。

 

あるいは「黙々と一人で作業」、「自分の世界」、「物の価値」など、陶芸のことをよく知らない人が入っていけないような、そんな世界が広がっているのではないかと、多くの人がそう思っているでしょう。事実、昔の窯元などはそういう雰囲気があったかもしれません。現在でも権威ある先生の下で修行をするとなれば、そこには未知の世界が広がっているかもしれません。

 

しかし、「陶芸教室・陶芸教室」として開かれている場所には、そのようなイメージとは正反対な空間が広がっています。ラフな格好をした先生が気軽に教えてくれ、生徒さん同士も楽しくおしゃべりを交わしながらも夢中になって作品を作る、身近に感じられるような雰囲気が溢れているはずです。陶芸教室の雰囲気を味わってみたいという方は、是非一度見学なさってみてください。きっとすぐに習いたくなりますよ。

続きを読む≫ 2011/11/30 10:28:30